番龍まつり
龍おどり
龍おどり

当麻鍾乳洞にまつわる
蟠龍伝説から生まれた
「蟠龍まつり」

毎年8月第1日曜日に開催される、「蟠龍伝説」から生まれた夏祭り。この地の守り神である二頭の龍に、あつい感謝を捧げます。

 千人踊りパレードやYOSAKOIソーラン、蟠龍太鼓、当麻蟠龍隊による龍おどり、蟠龍玉入れ、大人も子供も楽しむ蟠龍スタンプラリーなど、真夏の当麻は、ドラゴンパワーと熱気でムンムン。

龍をモチーフにした行灯や仮装で町内を練り歩くパレードで、祭りはクライマックスを迎えます。

蟠龍太鼓
蟠龍太鼓
[↑TOP]


当麻スカイスポーツ体験会


限りない大空へ、夢と憧れを翼にのせて


限りなく広がる大空に夢を託して「道北スカイスポーツフェスティバル」は、 当麻スカイパークを会場とし、毎年7月に開催されます。会場となる当麻スカイ パークは、道北最大級の広さを誇る、日本最大のグライダー基地として知られています。
グライダーやウルトラライトプレーン、ラジコン飛行機のデモフライト をはじめ各種イベントが賑やかに行われ、中でも人気なのが体験搭乗。抽選でグライダーや熱気球に乗れる無料で体験搭乗会などもあり、 大人にも子供にも大人気です。
グライダー
グライダー
熱気球

 又、会場では、航空用品専門コーナーや当麻町特産品コーナーも開設、来場者にバラエティ豊かな楽しさを提供。

限りない大空に、好奇心と夢をはばたかせ夏の一日をどうぞ満喫してください。

熱気球

[↑TOP]

 

 お問い合わせ 
 当麻町 企画商工課 
TEL 0166-84-2111
FAX 0166-84-2166

Copyright(c)2000-2006 当麻町観光協会.All rights reserved.